各費用

設計・監理物件

建物の用途や規模、個々の条件を考慮の上 決めさせていただきます。
例えば、住宅建築の場合、最初の発注先が 「設計事務所・ハウスメーカー・建設会社」
により 設計への考え・仕事量が違います。
まずは「仕組み」からご説明し ご相談の上となります。


支援物件

物件用途・規模により異なりますが、掛かる手間代として決めさせて
いただいております。


ご説明

特に住宅の本体工事費、坪単価に関して、

例えば、同じ間取り・同じ外、内装仕上げで「構造」を変えた場合

木造在来工法 60万円/坪~
重量鉄骨造 70万円/坪~
コンクリート造 80万円/坪~
とお考え下さい。