長良川鵜飼

1300年以上の歴史をもつ

長良川鵜飼の船にも和釘が使われて

きました。

船 棚板(側板)に 船釘(和釘)を

打ち込み、埋め木してあります。

'    L=231mm        L=152mm

船釘=新潟県三条市製。

 

長良川鵜飼は、

皇室御用の鵜飼。

「御料鵜飼」でとれた鮎は、皇居へ納め

られるそうです。

戦国時代、織田信長が接待用に使った

そうです。