モネの池

 

岐阜県関市板取にあります。

クロード・モネの「睡蓮」の絵に似ている

ことから、通称「モネの池」と呼ばれる

ようになりました。

 

 

 

 

コウホネ・スイレンを植え、池の底を漆喰

で塗り、世話を持て余した鯉を入れたそう

です。

当初は、水がもっと澄んでいて 本当に

きれいで、鯉が空中浮遊しているようで

した。

 

遠方からの車のナンバーを見ました。

広島・大阪・秋田 ・・・

国道が約10㎞間、大渋滞だったそうです。

 

欧州からフラリと来られ、中部国際空港

セントレアから、行き方の問い合わせ電話が

あったとか。

外国にすれば 短い距離でしょうけれど、

とても説明できず、「どんな方法でも

いいから 岐阜 関 板取 まで来てくだ

さい。 詳細は近所にきてから、」と

説明されたそうです。

 

4年前のお話です、現在は外出自粛中です。