WORKS

ご挨拶

建築設計は、施主様の大きな夢の実現をお手伝いするすばらしい仕事です。
これに誇りを持ち、常に技術を磨くべく、研究努力しております。
長く愛され、長く使われる建築。
建築のご用命をいただけることに感謝をし
より一層心を引き締め 知恵と知識を蓄え、ご期待に応えてまいりたいと
存じます。

VOICE

三田洞東3の家

夜、外の天気が分かりません。

快適・快適
外が暴風雨で騒がしくても、部屋の中は一切音が聞こえません。
室内はゆっくり時間が流れています。
朝起きて外の様子で 夕べ台風豪雨だったことがわかりました。
ぐっすり 深い睡眠ができています。

大きな声が外に漏れません。

孫3人(小学生以下、女子)が、毎週末あそびにきますが、その3人の声はとても大きく、300m程はなれた近所の公園で遊んでいるその声が家まで聞こえて来るほどです。

もちろん、家の中でも同様にワーワー、キャーキャーと大声で騒ぎます。ある日、隣の人に「孫が大声でさわいで申し訳ありません。
うるさくてご迷惑をおかけしています。」とあいさつすると、
「え、何も聞こえませんよ」と言われ、びっくりしました。

解説「防音・断熱性能がすごい」

各部屋の床・壁・天井にしっかり
断熱材が入っており、
上下・隣との部屋間プライバシーが保てています。

2階床が 剛床+遮音シート+無垢フローリングです。
部屋ごとの高気密・高断熱は、防音性能にも結びついています。
屋根の射熱材もあり、夏は涼しいです。
家の基本性能を追求しております。

多くの家は、外壁廻りだけの断熱材。
隣の部屋との境壁には、断熱材が入っていなくて空洞です。
壁の中も風が通っており、部屋の内壁なのにさわると冷たい。
また、土台通気ですので、床下は外気が流れています。
床下の断熱材が入っていないと寒くて仕方ありません。

冬温かく、夏涼しい、梅雨の湿気の心配もありません。

以前の家は、冬は床や壁が冷たく、どこからか冷たい空気が入って来るような気がしましたが、今はまったくその心配はありません。
とても温かく過ごすことができています。
結露でサッシのガラスや枠が濡れ、カーテンがビショビショになるのは、冬場の当たり前になっていました。
ですから、ホームセンターで結露用のシールをガラスに貼っていましたが、今はそれもなしです。
夏は、一度部屋が冷えればエアコンをオフにしています。涼しい空気が逃げていかない気がします。
以前の家は、瓦屋根。夏場の2階は夜中まで暑く寝られませんでした。
昼間 窓を開けておけば、風が通り涼しいです。
梅雨時のじめじめも、家の中ではまったく感じません。
どこかへ行ってしまいました。まさに、快適です。

光熱費の安さにビックリです。

以前の家の光熱費<12月> 計36,750円

電気:11,750円 水道:7,000円 ガス代:4,500円

浄化槽代:3,500円(年間42,500円) 灯油代:10,000円

今の家の光熱費<12月>  計4,972円

電気:8,048円  水道(含下水道):7,000円  ガス代:0円

浄化槽代:0円(年間0円) 灯油代:1,580円

売電:11,656円 (12月、年間最低)

売電:17,825円 (最高)

省エネというと、何らかの我慢を伴いながら・・・
というイメージがありましたが、快適なのに光熱費がこれです。
普段使いの生活で本当の省エネ効果を実感しております。

汚れに強い手塗りの外壁です。

ある日、孫3人が庭の土で「泥団子」をつくって遊び、外壁で手の汚れをふきました。もちろん、かわいい指で描いた泥の線が 何本もつきました。
「あ~っ」せっかく高級感のある外壁なのに、と思わず声を上げました。
早速、松久さんに電話し、部分的に塗り直しが可能かおたずねしました。すると、「アクリル入りですから、ホースの水で簡単に落ちます。
しつこければ、ブラシを使ってください。」と教えてくださいました。
外壁の汚れが水洗いで簡単に落ちました。

大人数にも対応できる食卓です。

正月・お盆に大人9人 子供4人が集まってきますが、大家族用に対応した
テーブル・椅子です。全員座れる可動テーブルです。
ウォルナット無垢のフルオーダーのテーブルセットは、見た目も使い勝手も最高です。

あこがれの吹き抜けに感動します。

かねてから吹き抜けに憧れていました。開放的でとても気分がいいです。
お客様も空間の広がりに感動されます。
天井にファンがありますが、冷暖房した空気を循環させる役目をしますし
小さい孫たちがきてファンが回っていないと回すよう要求します。
乳飲み子でさえ まわっていないと指さします。
赤ちゃん用のメリーゴーランドのように思っているようです。

1階リビングからのウッドデッキの広がりに感動します。

リビングとウッドデッキが同じ高さなので、庭にリビングができたようにつながっています。
そのデッキには、私の部屋にもつながっているので、孫たちの格好の遊び場所です。木製ではないので腐る心配がいりません。
上への吹き抜けと横へのウッドデッキで、開放感バツグンです。
明るい壁も、この空間の広がりと高級感に一役買っています。
厚手の珪藻土クロス(呼吸する壁)とタイルや設備機器との質感の相性合わせをしてくださっているので、絶妙な味をだしており、大満足です。

本格的な和室とそこから庭への広がりに感動します。

モダンな家の中に、本格的な和室が存在します。 雰囲気が一変します。床の間、琵琶棚、畳、壁、すだれ等々、宮大工のお父様のDNAを感じた瞬間です。 センス・・・というのは、深い知識に裏打ちされていないと、安っぽくなってしまうと思います。

また、土間を設け、大きな石タイルを敷き、掃きだしから庭に出ることができます。高級料亭の気分を味わえます。

(1・2階)キッチンが選択できます。

妻にとってキッチン(流し台)は、私の車選び以上のこだわりがあります。今までは、選べる対象と思っていませんでしたが、蛇口ひとつからえらぶことができました。
ですから、「水素水浄水器付き水栓」と おしゃれな通常水栓の2つの蛇口で、 広いシンクを2人で使うこともできます。 設備面でもいたせりつくせりで大満足です。

地震の揺れも感じません。

先日、震度4の地震がありましたが、揺れを吸収し、ほとんど感じませんでした。「今の・・・やっぱり地震だった」と早速TVで確認したほどです。
制震ダンパーにより揺れを吸収してくれたようです。

間接照明が心を癒し、日常にゆとりと潤いを与えてくれます。

いろいろなところに間接照明を施していただきました。
心情にマッチする明かりの選択ができる贅沢感と高級感を毎日味わうことができ、とても満足しています。
外壁に取り付けられた間接照明は、高級住宅の印象をもたせるだけでなく、通りを一段とよい雰囲気にしてくれています。


MAQ設計に頼んでよかったと思われることは何ですか。

本当に建てたいと思う家がイメージでき、それが現実の形・家になる。

介護が必要な母親がいることや、将来息子夫婦と同居すること等々も含め、家を建てるという重要なイベントを 施主側に立って考えてくださったことが大満足の家につながりました。

施主の思いに徹して寄り添う。

間取りはもちろん、キッチン(流し台)、バスタブ、洗面台、鏡、テーブル、テレビボード、カーテン・・・・・ありとあらゆる物、タイル1枚、コンセントの位置、個数・・・にいたるまで、すべて専門業者の店に同行し、望み通り(予算の範囲内)の選択・決定ができます。

たいへんお値打ち・・・驚きの価格。

望み通りの家の設計が図面に仕上がります。
これを何社かに入札していただきます。
私の場合は、5社から見積り価格が出てきました。
最高額は最低額のなんと1.4倍もの開きがあり、本当に驚きました。
最高額の業者は、この辺りでは昔から名の通った建設会社でした。
予算のことを第一に、選ばせていただきました。
たいへんお値打ちにできました。

もしハウスメーカーで、これほどオーダーしたら(おそらく断られるでしょうが)倍近い価格になっていたと思います。


外構工事もはじめから、価格の中に含まれています。 エアコン、照明、カーテンもです。

日野西の家

1階 夫婦寝室、すぐ上の部屋で若夫婦が子育て中でした。

昼間 孫がうるさいぐらいよく泣くため、「お父さん、お母さん 2階で孫がうるさくて、迷惑ばかりかけています」と言ったら、
「え、泣いてたの?聞こえなかった。そういえば泣いてたような…。」
確かに1・2階の窓をお互い開けていれば聞こえるけど、生活音はそれ程気になりません。
住んでみて 快適性を実感しています。

解説

各部屋の床・壁・天井にしっかり断熱材が入っており、 上下・隣との部屋間プライバシーが保てています。
2階床が 剛床+遮音シート+無垢フローリングです。
部屋ごとの高気密・高断熱は、防音性能にまで結びつきます。
屋根の射熱材もあり、特に1階は夏も涼しいです。
家の基本性能を追求しております。
今 流行の2階梁むきだし、床板も見える家だと歩く音さえ1階で聞こえたり、2階のドアの開け閉め音も気になったりします。


多くの家は、外壁廻りだけの断熱材。
隣の部屋との境壁には、断熱材が入っていなくて 空洞です。
  壁の中も風が通っており、部屋の内壁なのにさわると冷たい。
また、土台通気ですので、床下は外気が流れています。
床下の断熱材が入っていないと寒くて仕方ありません。

ピアノ室。

遮音シートや天井形状・下地材の工夫をしていただき 以前の部屋より 音が明瞭にまた残響音が程よく聞けるようになりました。
まるで、コンサートホールのように気持ちよく弾けています。
自分がうまくなったように聞こえます。

既設建物のように四角い家計画だと庭など 期待できないのに、中庭をうまくとるコの字型の家の設計は、大いに気に入っています。

道路からのプライバシーを確保し、庭も広々とっていただきました。
車は、今まで3台止めるのがやっとだったのですが、6台止めるスペースができました。来客があっても門前に止めることができ、しかも転回して帰っていかれます。

キッチン。

何度も納得できるまでコーディネートしていただいた分、非常に満足です。今のキッチンは本当に便利ですね。

すべての部屋が明るいです。LEDダウンライトを多くし、窓も広く多くしたおかげで、開放的な空間を得ることができました。壁紙もこだわりの珪藻土で、健康志向の私たちにはぴったりです。

震度4の地震がきました、揺れが微弱でした耐震性・制震性を実感しました。

解説

制震ダンパーにより地震の揺れを吸収します。


MAQ設計に頼んでよかったと思われることは何ですか。

敷地を最大限に生かすコの字型の家を提案してもらい、その発想力に驚きました。

自分たちでハウスメーカーの展示場に行き何度も青写真を描きましたが、さすが設計士さんです。
世界にひとつと思うような家の作りにしていただき、大満足です。

設計料金、資材等の金額、人件費等が明確です。

どの部分にお金をかけるか、
どこを節約するかを細かく設定することができるので、理想とする家のイメージと実際にかかる金額を、納得がいくまで詰めてから決めることができるのもよいですね。

外装・内装からキッチン、浴室、玄関のタイルまですべて多くの品目から金額に併せて選び抜くことができ、とても満足しています。

もし、同じような家をハウスメーカー(我が家のような特別設計はありませんが…)に依頼して建ててもらったとしたら、家にかかる総額はもっと高額になったと思っています。

設計後、入札見積りをとります。
その中で金額がお値打ちな業者に依頼することになりますが、その際もMAQ設計さんが必ず交渉していただけるので安心です。


これから建てられる方へのアドバイスをお聞かせください。

家は高価な買い物です。妥協したくない方は、私たちのような家の建て方がよいと思います。

どんな家にしたいのか、どのようなこだわりがあるのか、いろいろ悩んで選ぶことも楽しかったです。
建築業者が決まるまでも決まってからもMAQ設計さんのサポートが常にあり、内容変更も比較的自由にできます。

基礎からしっかり作っていただきました。

建売住宅の基礎から棟上げまでをみると、「基礎が乾いているの?」と思うくらい早いです。 その点、我が家はじっくり基礎を乾燥させてから取りかかりましたから、その分 時間はかかります。
しかし、土台がしっかりしている家は年数が経っても安心できるのではないでしょうか。

我が家と同じ家は世界にひとつもありません。

そして、何より自分たちが納得いくまで選び抜いたものを使って建っています。妥協、がまん、メーカーの提案通り、そういうことがない建築の仕方もあることを知ってほしいですね。
満足感が違います。

家を建てるに当たって、MAQ設計さんが設計して建てた家を何軒も見に行きました。

(MAQ設計さんの案内)その創りの美しさや、施主のこだわりがとても伝わり、依頼するきっかけになりました。我が家も見ていただきたいと思います。